FC2ブログ
初めてのA339neoほか
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
今年の夏は例年に比べても暑いと感じる。昨年までは外出をためらう程でもなかった気がするのだが。それでもお呼び出しとなれば出かけねばなるまい。三連休はカミさんの実家の法事だったため三連休明けの火曜日にいそいそと出かける。
今回の目的は1機のみだった。

■Herpa TAP Air Portugal Airbus A330-900neo [CS-TUA]
s-P1090605.jpg s-P1090606.jpg s-P1090613.jpg

TAPのオフィシャル・プロダクトというロゴが大きく特別仕様の箱になっている。してみると機内販売でも取り扱っているのだろうか。まあ、何にしろ初のA339neoモデルである。なかなかシャープなシルエットでカッコイイ。一見するとA350との区別はかなり困難。比べてみれば機体がやはり350は一回り大きい。メインギアのタイヤが3連と2連、機首の鼻っ面の形状位が見分けのポイントになるだろうか。

本来はこの1機だったんだがせっかくなので他の新入荷モデルも見させていただいた。やはり手に取ってしまうと抗うのは難しい。その出来栄えについついお買い上げとなってしまったのである。
■Herpa El Al Israel Boeing B787-9 [4X-EDF] "Rehovot",70th Anniversary Retro
■Herpa JetBlue Airlines Airbus A320-200 [N779JB] Bluericua

s-P1090607.jpg s-P1090608.jpg s-P1090612.jpg s-P1090611.jpg

清算中にガラスケースを一巡する。おやっ?見慣れない箱が。1/400…ではないなぁ。やっぱり1/500。CCLで確認すると未集である。
「こ、これも一応見せていただいていいですか?」
「ああ、随分と前に入荷したものですよ」
全然気が付かんかったのである。
■Netmodel Flying Tigers Boeing B707-320 [N322F]
s-P1090609.jpg s-P1090610.jpg
今から15年ほど前のモデルである。El Alとのハイブリット塗装機と合わせて発売されたうちの1種である。やっぱりお店巡りと棚の確認は欠かせないなあ。

今回は以上4機。
s-P1090604.jpg
スポンサーサイト
編集 / 2019.08.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
怒涛の9機コレクション
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
7/19(金)から22(月)にかけては新潟~佐渡旅行へ行ってきた。
金曜日1420発JL2247便。ちょっと遅めの便で新潟に向かう。出発前の伊丹空港は小型機の発着が多いが特別塗装機が頻発し賑やかではあった。機材はE190[JA249J]である。機体が大きめなので比較的空いていた。
s-P1090383.jpg s-P1090382.jpg s-P1090385.jpg s-P1090390.jpg s-P1090387.jpg

翌20日、朝一番のジェットフォイルで佐渡へ。あいにくの雨だったためたらい舟を翌日に変更し早めに金山を巡る。昼食で海鮮丼を堪能しているときに電話が鳴った。
本日新製品が入荷したとのこと。たぶん翌週末に伺いますと電話を切った。カミさんと娘がにやにやしながら聞いていた。さ、金山金山。
佐渡と新潟の夜を堪能し、もう一泊するカミさんを残して単身帰阪する。
22日(月)JL2246便は1550発。機材はE190[JA250J]。伊丹には1655分着の予定だったが、おりしも伊丹空港周辺が土砂降りだったためか紀伊半島上空の雷雲を避けたのか10分の遅れ。土砂降りだったのでタクシーで1730帰宅。そうかあ、今からなら新大阪店さんに間に合うなぁということで早速向かう。

「1時間ばかり前にお店の上空を通過しましたよ、結構な大雨でしたねぇ」
などと世間話をしながら新入荷モデルを物色。
■Herpa Allegiant Air Airbus A320 [N256NV]
s-P1090597.jpg
「小型機なんですけど人気ですよ。」
「お初のLCCですもんねぇ」
LCCらしく派手目なデザインが潔い。

■Herpa British Airways Airbus A350-1000 [G-XWBA]
s-P1090613.jpg
レジがしゃれている。胴体が細いながらモデルで眺めてみると一瞬B777-300と見紛うばかりの長胴である。

■Sky500 Air Bergium Airbus A340-300 [OO-ABA]
s-P1090595.jpg
これもお初。入荷はもう少し先かと思っていたが。Sky500は値が張るので2割引きがありがたい。

■Sky500 Virgin Atlantic Airways Airbus A340-600 [G-VNAP] "a big virgin atlantic thank you",Sleeping Beauty Rejuvenated
s-P1090593.jpg
久々のA346。BAのA351も長いと思ったがA346はやっぱり別格。特別塗装ながら、機体の由来の面白さに負けて購入。出来も素晴らしい。

以上4機のお買い上げとなった。が、話はここで終わらない。旅行明けの23(火)急遽日帰りの東京出張。この日は六本木だったのでショップ巡りにはやや不便だし終わったのが19時だったのでそのまま帰阪。翌水曜日にまたまたお電話が。今週末もいくつか入荷しますよとのこと。週末には出かける必要があるなと頭の隅において、26(金)再度日帰りの東京出張である。14時には用事が終わってしまった。ショップ巡りをしても良かったのだがそのまま新幹線に飛び乗り1730新大阪着。余裕でお店に顔を出すことができた。
■Herpa United Airlines Boeing B787-10 [N14001]
■Herpa DHL Aviation Airbus A330-200F [D-ALMA]

s-P1090592.jpg s-P1090594.jpg
「先週に続いて結構連続して入荷しましたね」
「で、先日言っていたこれも入荷してますよ」

■Everrise JASDF-Japan Air Self Defence Force Boeing B777-300ER [80-1111]
■Everrise JASDF-Japan Air Self Defence Force Boeing B777-300ER [80-1112]

s-P1090598.jpg s-P1090599.jpg s-P1090600.jpg s-P1090603.jpg
新製品情報としてUPし忘れていた2機であった。クロスウイングさんの企画品である。メーカーがEverriseというのは、過去にも海外では何度かモデルの話題が出たことがあったが、実際手にしたモデルとしては1/500では初めてのブランドである。なかなかの出来で、特にメインギアの表現が他ブランドと異なる。タイヤも回転するし、ギアの支柱がシルバーで表現されているのは金属なのではないだろうか?主翼も薄くなかなかの力作である。

さて、今週末はこれで終わらない。
■ANA TRADINGS ANA All Nippon Airways Airbus A380-800 [-] Flying Honu
s-P1090602.jpg s-P1090601.jpg
夏休みに海外旅行を楽しんだ方から譲り受けたものである。さすがにA380は重量感が違う。ギアがないのが特徴ではあるが出来としては緻密な方だろう。レジの表現がないのは意外だった。今後2,3号機も登場するんだろうか?その時に初号機が再販されるのであればぜひレジを表現してほしいところである。ひょっとすると主翼のレジを省いたということは2,3号機にも流用するという目論見があるのかもしれない。今後の展開を楽しみに待ちたい。
今週はなんだかんだで9機が一挙にコレクションに加わった。
編集 / 2019.07.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
東京・阿佐ヶ谷 金魚の池のほとりには
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
先週のことであった。たまに見ているNHKの「ドキュメント72時間」。その時の内容は「東京・阿佐ヶ谷 金魚の池のほとりには」。大正時代から90年も続く釣り堀らしい。阿佐ヶ谷かぁ、久しくお邪魔していないなと思いながら釣り堀の場所を確認してみるとなんと、クロスさんの裏ではないか。全然気が付かなかった。いつか寄ってみようか。と思っていたところが今週木曜日の日帰り出張が急遽宿泊出張となったのであった。これはいかざるを得まい。
木曜日、大井町で用事が終わったのが1630である。阿佐ヶ谷着は1710。雨天だったので閉園していた。位置関係から見るとやや右よりの建物がクロスさんである。雨に夕方とあってなかなかの情緒であった。
s-IMG_0159.jpg

で、本来の目的である。先客の年配のご婦人が一人、インド人航空マニアの青年への贈り物を相談されていた。その間にざっと棚を拝見させていただく。やっぱり掘り出しものはワゴンかなぁということで自然そちらの方に目が行ってしまう。白箱の小型機がいくつか陳列されている。小型機ばかりだが比較的NGモデルが多い。ただしどれも既集モデルばかりであった。そこで毛色の違う箱に気が付いた。あ~、こんなのが売られてるんだ。しかも半額ではないか。2009年当時10種発売されたものの、リーマンショック直後の不景気な時期に全部一気買いなどできるわけもなく、初号機のみを買っていた。それが2種セール品として飾られている。幸い被りはなさそうだ。10年越しの新コレクションとなる。あと7種はまあ無理だろうなぁ。

■Hogan Air India Express Boeing B737-800 [VT-AXB]
■Hogan Air India Express Boeing B737-800 [VT-AXD]

s-P1090380.jpg s-P1090381.jpg

「先週NHKで裏の釣り堀が放送されてたので、思い立って久しぶりに足を向けてみました」
「あんなところに人が入ってたの?」
「ええ、結構人気とか言ってましたよ」
「たまにTVでロケとかあるらしいのでその筋では有名なのかもしれないわね」
「今週末、土曜日のお昼前に再放送されますよ」
「忘れないように録画しておかなくちゃ」

飛行機以外の話題でひとしきり話し込んでからお暇したのであった。いやぁ、立ち寄って良かった。駅前でちょっと奮発してのすし屋で夕食を取りつつ戦利品を眺めたのであった。翌金曜日、昼休みに巣鴨にも詣でる。が、そちらでは収穫なし。今回はこの2モデルがコレクションに加わった。
編集 / 2019.07.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ブラニフの色チ
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
朝から風雨が強い。ただ週末にお電話いただいていたし。というわけで午後新大阪店さんに詣でる。
「昨日は見に行ってらしたんですか?」
「ええ、あんなに時間が遅くなるとは思ってませんでしたが」
ひとしきりトランプ談義である。

■Herpa Braniff International BAC BAC1-11 [N1550] Ochre
■Herpa Braniff International BAC BAC1-11 [N1549] Turquoise

実に6年ぶりの色チである。せっかくなので集合写真をば。
s-P1090369.jpg s-P1090371.jpg s-P1090374.jpg
編集 / 2019.06.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
大阪で落穂ひろい
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
堺筋本町に定期的な用事ができて、毎週火曜日AMはそちらに行くことになった。1130には終わる。ちょっと早めの昼食をどこでとるかという問題だが、さすがに本町界隈は飲食店が多い。どこでもさっさと済ませられる。そのまま会社に戻ってもいいのだが、せっかくここまで来ているので恵美須町に向かう。

ゲッ、火曜日は恵美須町の無線店さんは定休日だったか。仕方なく量販店さんに向かう。ワゴン品もあるがすべて新たな値引きは無い。目当ての工具があったが、前バージョンだったので今回は見送り。日本橋駅寄りの模型専門店に立ち寄る。ここは「創る」ことをコンセプトにしているので完成品モデルではなく工具目当てである。が、やはりここでも目当ての工具は見つからず。
「○○の△△ってもう入荷の予定ないですかねぇ」
「在庫・・・は無いですね。入荷待ちというより生産待ちみたいな感じです」
そんなにも人気の工具だったとは。大量GSE制作には必須の工具なので何とかモノを確かめたいところではあるが、これは最終的にはネット調達かなぁ。

仕方がない、ついでに中古店さんに向かうか。Webでは特に新入荷はなさそうだが、大阪店ではネット反映までに時間がかかっているかもしれないし。ということで1階の鉄道模型コーナーをやり過ごし2階のその他コーナーを物色。おや?以前は見られなかった飛行機コーナーがあるではないか。ほとんどが1/400だが、最上段にもちらほらと1/500が。ほとんどOGの小型機だなぁ。おやー?これは、多分箱無しコレクション。1,000円か。せっかく来たんだ、記念に買っておこう。
■Herpa Plympic Airways Airbus A300-600 [-]
s-P1090281.jpg s-P1090282.jpg
レジ無しの初期バージョンである。20年以上前とも思えない美品。黄変もほとんど見られない。

よく棚を見ていると日系モデルもちらほら。1/400の一番小さな箱も並んでいる。ん?これ1/500じゃないよな。箱のサイドしか見えないので、見逃してしまいそうである。ここで鬼太郎のアンテナがピピピッと働く。やや小さめの箱だがデザインに見覚えがない。1/500の文字が。なんとまぁ、こんなのがよくもまあ店頭に並んでいるもんだ。
■Netmodel Japan Airlines Boeing B767-300 [JA8397]
s-P1090284.jpg s-P1090283.jpg s-P1090286.jpg
今となっては懐かしいArc of the Sunデザインである。早速CCLで確認すると△なんだけど、珍品だしこれも1,000円だし。StarjetsのJAL 727にも驚いたが、Netmodelを手放している人もちょくちょくいるということか。こちらも発売以来15年ぶりの出会いとなった。

今回は期待していなかった分喜びもひとしおである。
編集 / 2019.06.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最近の新コレクション まとめ買い
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
朔日午後から大荒れになるとの天気予報だったが、まだ大坂府下は晴天だった。ただ徳島では避難勧告まで出ているらしい。晴れ間のあるうちにと新大阪店さんに向かう。今日は久々の纏めての入荷である。流石に最新鋭機材が集まると華やかである。A350シリーズはなんだかんだともう24個目のコレクションとなった。B787シリーズに至っては64個にもなる。モデルの世界でも最新鋭機ではなくすでに主力機ということだろう。IcelandairのB767もかえって目新しい。
■Herpa Icelandair Boeing B767-300 [TF-ISP] Eldgja
s-P1090278.jpg s-P1090279.jpg

■Herpa Gulf Air Boeing B787-9 [A9C-FA]
s-P1090275.jpg s-P1090274.jpg

■Herpa Etihad Airways Boeing B787-10 [A6-BMA]
s-P1090277.jpg s-P1090276.jpg

■Herpa Lufthansa Airbus A350-900 [D-AIXM] Schwerin
s-P1090273.jpg s-P1090272.jpg

■Herpa Malaysia Airlines Airbus A350-900 [9M-MAD]
s-P1090270.jpg s-P1090271.jpg


今回は以上5機。
編集 / 2019.06.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
久々の東京出張は大収穫
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
GWは家の用事がいろいろと重なり、飛行機ライフとは縁遠く過ごした。唯一、マンションの飲み仲間といった豊中駅前のおでん屋に、つい最近撮ったと思われる飛行機写真に出会ったことくらいである。聞くとオーナーの奥さんが好きらしい。ANA380の亀さんを始め、明らかに海上からのアングルの海外機材が10枚程度壁に飾られていた。なかなかいい趣味ですねぇと話を盛り上げたかったが、店員も客もそんなに興味もなさそうだったのが残念であった。

さて、GW明け急遽久々の東京出張が決まった。金曜日13時からのアポイントである。場所は赤坂なので、こりゃ今回はどこにも寄れんなぁとあきらめていた。偶然にも研修で東京に出張に来ていた子供と東京駅周辺で飲んで帰るだけの出張となるはずであった。今回の仕事はなかなか厄介な内容だったのでそんなに早く帰れるとも思わなかったが、驚異的に順調に収まりなんと1430には開放された。こりゃ神様が行けと言っているようなもんかいなと、溜池山王から南北線で駒込に向かう。そこからJRで1駅だがそれくらいなら歩いても10分程度である。
仕事も片付いたので焦る必要もないと、早速ワゴンを物色する。あー1/500なんて本当に数が少なくなったなぁ。そんな中、1つだけ白箱が。中身をチェックしてびっくら仰天。ちょ、ちょっと待てよー。CCLを慌てて確認。箱がよれよれではあるが中身は問題ない。しかも2500円と格安。半年ぶり位の東京はやはり魅惑の街である。

別のワゴンを見てみる。おー!お懐かしい。まだそこに居られましたか。実際には前回のと違うものかもしれないが、相変わらず抜群の存在感を放ってこちらを誘う。このところ落穂ひろいもしていないし、前回お会いした時は仕事前だったので荷物になるからと見過ごした逸品であった。袋には入りきれなかったので、店員さんが丁寧に梱包してくださった。この梱包がまたお宝感を増幅させる。

以上2点の掘り出し物で上機嫌となった私だが、子供との待ち合わせにはまだ時間がある。ついでに秋葉原の中古店巡りを思い立った。急な階段を上がって2階へ。うーむ飛行機買い取り強化キャンペーンかぁ?そんなに需要があるんかいな…。やっぱり1/500は少ないなぁ。まあ待ち合わせまで駅前のカフェで巣鴨の戦利品を眺めるかと、振り向きざままた霊感が働いた。「私はここよ」とささやくその声の方を見てみると…。なーんもない。まあ霊感なんて全くない私である。既集の1/400モデルじゃないか。しかし何かがおかしい。1/400にしては箱が小さい。どわわー!?あれ?これ1/500??CCLにも記載していなかったまぼろし~!の逸品である。その存在は耳にしたことはあるが、所詮入手はかなわないとリストに加えていないモデルである。

仕事も順調、お宝を抱えて、子供と有楽町の佐渡料理屋でうまい酒肴を賞味し、大収穫の東京行きであった。

さて今回の戦利品3つである。まずは戦利品をならべて集合写真をば。
s-P1080978.jpg

まずは赤い袋の秋葉原の戦利品。
■Netmodel Japan Airlines Boeing B747-400 [JA8920] 2006 World Cup,SAMURAI 2006
s-P1080979.jpg s-P1080983.jpg s-P1080984.jpg
主翼塗装に難ありとのことで格安だったが気になるほどでもない。箱のシリアルNoは23/500である。よく見ると箱にも1/500 SCALEとハッキリ書かれてある。思い込みで見過ごすところだった。

次に巣鴨の白箱モデル。
■Netmodel ANA-All Nippon Airways Boeing B767-300ER [JA8569] Pokemon '98
s-P1080985.jpg s-P1080986.jpg
こちらも格安。747の記憶はあったが767とは。2003年発売だから実に16年ぶりの出会いとなる。

最後に大物。スタアラ企画モデルで当時のメンバー8社9機のセットである。
s-P1080980.jpg s-P1080987.jpg
■Herpa Air Canada Airbus A340-300 [-]
■Herpa Air New Zealand Boeing B747-400 [ZK-SUH]
■Herpa Ansett Australia Boeing B747-300 [VH-INH]
s-P1080991.jpg s-P1080990.jpg s-P1090003.jpg s-P1090004.jpg s-P1090001.jpg s-P1090002.jpg
■Herpa Lufthansa Airbus A340-200 [D-AIBA] Star Alliance
■Herpa Lufthansa Boeing B747-400 [D-ABTC]
■Herpa SAS-Scandinavian Airlines Boeing B737-600 [SE-DNM]

s-P1080993.jpg s-P1080992.jpg s-P1090005.jpg s-P1090006.jpg s-P1080994.jpg s-P1080995.jpg
■Herpa Thai Airways International Boeing B747-400 [HS-TGX]
■Herpa United Airlines Boeing B777-200 [-]
■Herpa Varig Brasil McDonnell/Douglas MD-11 [PP-VRG]

s-P1080997.jpg s-P1080996.jpg s-P1080999.jpg s-P1080998.jpg s-P1080988.jpg s-P1080989.jpg
約20年も前のモデルである。箱は一部破損し、保護フィルムも一部黄変しているが、モデルの黄変がほとんど見られずかなり状態がいい。当時レジの再現が移行中だったためUAとACについてはノーレジのままである。NZは当セット限定レジ、ANとTGはOGでは珍しいレジ付きである。

やっぱり久々に訪れてみると掘り出し物が眠っている。というか長い間売れ残っていたということなのか。中古ショップさんによると本来は鉄道模型が中心だが飛行機モデルは入荷するときにはまとまって入荷(買い取り)するという。にしても日系のNetmodelなんて相当のマニアであることだけは確かである。マメにチェックすればネットで見つける方が簡単かもしれないが、こういった先人のコレクターの遺志を継ぐモデルに出会えるのもショップ巡りもなかなか捨てがたい。

今回は以上一気に11種。
編集 / 2019.05.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
新緑コレクション続き2019
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
前日の関空詣での余韻が残る週末。お呼び出しがあった。
「今回はまた大量に一気に入荷したんですよ」
「そうなんですか、週末は用事があるので今日伺います」
というわけで終業のチャイムが鳴り終わる前に片づけを終え、ダッシュで向かった。

前回にもまして店内は段ボールの山である。1/200とか1/400も大量に届いたとのこと。開梱する間もなく次のモデルが到着するという状況らしい。それはそれでコレクターから見れば宝の山である。箱の中からお目当てのモデルを掘り出す楽しみをちょっとだけ味わうことができた。

■Herpa Biman Bangladesh Airlines Boeing B787-8 [S2-AJS] 'The Aakashbeena' 
s-P1080973.jpg s-P1080972.jpg
今年は当たり年ではないかと思ったモデルが早々に到着である。機首の787のロゴが最新鋭機であることをアピールしている。いかにも現代っぽいウェーブ型のライン。

■Herpa Etihad Cargo Airbus A330-200F [A6-DCE]
s-P1080974.jpg s-P1080975.jpg
新塗装でのCargo332Fである。旧デザイン機をお揃いでのコレクションとなった。が、旧モデルを探し出すのが億劫になったので今回は単身のお姿で記念撮影。定期的な棚卸がまた必要になってきたなぁ。

■Herpa Iberia Airbus A350-900 [EC-MXV] "Placido Domingo"
s-P1080970.jpg s-P1080971.jpg
定番中の定番。ヨーロッパの中堅エアラインのエアバス最新鋭機。787に比べて350を強調するロゴが採用されないのはアメリカとヨーロッパのデザインポリシーの違いだろうか。

■Herpa Joon Airbus A340-300 [F-GLZP]
s-P1080968.jpg s-P1080969.jpg
いろいろと描きたくなるのをぐっと抑えたのか、コストを下げたかっただけなのか判らないが単色なのに飽きさせない。洗練されたデザインに思える。A320に続いて2機目のコレクション。発表順が逆だったらA320は買わなかったんだが、まあこれもしかたあるまい。

■Herpa LATAM Brasil Airbus A350-900 [PR-XTD]
s-P1080966.jpg s-P1080967.jpg
何とかしてHogan製を探そうかなと思ったところでHerpaの定期リリースである。しかもレジ付き。待った(たまたまだが)甲斐があった。青と赤はわかるがグレーは派手好みの印象が強いラテン系には珍しい色使いのような気がする。それを身に纏ったA359は南米大陸の雄の風格すら漂わせるではないか。

■Herpa Swiss Internatioal Airlines Airbus A220-300 [HB-JCB]
s-P1080976.jpg s-P1080977.jpg
最後はこれ。エアバスA223、旧CS300である。CS100がコレクション済。こちらもツーショット写真をと考えたがどこに片付いているのかわからないので断念。小さめのウィングレットが小型機ながらも均整の取れたシルエットにみえるんじゃないだろうか。

今回は以上6機がコレクションに加わった。

編集 / 2019.04.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2019春の新コレクション
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
今週末は金曜から休みを取っていた。久々の関空詣でをしようと思ったが、午前中の健康診断が思いのほか長引いたので、大阪府立美術館のフェルメール展に出かける。昨年発表時は9作品と言っていたのでそのつもりで出かけたところが6作品のみ。まあこれでも充実はしているに違いはないのだが、なんで東京に比べて4作品も減ってしまったんだろうか?目玉の一つでもある「ミルクを注ぐ女」が無いとは。そのせいではあるまいが平日午後ということもあって、じっくり堪能できたのは収穫であった。と美術館を出たとたんにお呼び出しが。
「お誕生日おめでとうございます」
「へっ?!なぜご存じで?」
「FBで…」
なぁんだ、そうでしたか。誕生日割引もあるとのこと。、
というわけで翌日午後にまとまって入荷ということで、早速出かけるところとなった。

■Herpa Alaska Airlines Airbus A321neo [N928VA]
s-P1080723.jpg s-P1080722.jpg
小型機だとどうも最近見逃しているんじゃないかという気がする。そこで今回はTBLのここ2年以内の未購入版を印刷し、持参していた。小型機ではあるもののニューカラーである。発表時は覚えているが半年もたつと忘れてしまうのである。見逃すことなく無事購入。

■Herpa Antonov Airlines Antonov AN-22 [UR-09307]
s-P1080719.jpg s-P1080718.jpg   s-P1080724.jpg s-P1080725.jpg
An-22は2機目となる。これは本来見送り(△)であった。その後An-22のバリエーションも増えそうになく、まあ本来はコレクション対象外のHouse Colorなんだが、やっぱり貴重な機体でもあるし、新旧並べるのも一興かとお買い上げ。左が今回モデル、右が一昨年のモデル。

■Herpa OpenSkies Boeing B757-200 [F-HAVN] Gloria
s-P1080720.jpg s-P1080721.jpg
今回のTBLを見ていただいて、確か在庫があったはずと取り出していただいたのがこちら。BAカラーなんだが子会社のOpenSkies。B757は日本ではなじみが薄いのでそれだけで見逃してしまう。こちらも無事入手。

■Herpa Sabena Airbus A340-200 [OO-SCX] 75th Anniversary
s-P1080716.jpg s-P1080717.jpg
相変わらず美しい。ヨーロッパによるヨーロッパの飛行機である。今回のお呼び出しはもともとこの1機だけのはずだった。これからは常に最近のTBLを持ち歩いておかないとちょくちょくと買いそびれが出てきている。特に気にしないといけない小型機は東京出張も合わせて店頭リサーチが欠かせない。
編集 / 2019.04.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Herpaへの発注分がようやく到着
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
今週火曜日、帰宅すると例の箱が。いつもより重いなと思いつつ開封。忘れたころにやってくるHerpaへの発注モデルであった。

s-P1080713.jpg s-P1080714.jpg
■Herpa Finnair Airbus A350-900 [OH-LWD] Happy Holiday
年末にコメントをいただいていたが、やっぱりクリスマスには全く間に合わなかった。予想通りの早春デリバリである。この機材、今年のクリスマスでも活躍するんだろうか。

s-P1080712.jpg s-P1080715.jpg
■Herpa Alitalia Boeing B777-300ER [EI-WLA]
発表当時から1機、未だに1機だけの773である。しかもリース導入。772は11機中6機が自社発注、5機がリース導入。昨今リース物件が増えたもんである。まあLCCなんかはほぼ全機リース導入だったりするし珍しいことではなくなった。リース導入は突然に新機材発表があったりするので目が離せない。2機目の773とか350とかも今後導入されるかもしれない。

以上2機飛来。
編集 / 2019.03.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B77W
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
●:新製品発表モデル
★:発見次第即買いの幻のモデル
■:既集モデル
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談も基本的に「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・エアライン歴史について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理

・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材、軍用機などは資料すらない。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入またはリース導入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード