FC2ブログ
14使用の伊丹へGO
カテゴリ:  撮影行 / テーマ: 航空機全般 / ジャンル: 趣味・実用
今日は朝からやけに騒がしい。曇天のうえ、伊丹が14使用らしい。離陸の轟音で目が覚めた。午前中はユニクロに連れて行けというので離陸機を見上げながらの買い物。午後用事を済ませたあとカミさんを誘い出かけてみた。カミさんのスマホにFR24をインストールしてやったのでそれだけでご機嫌に眺めている。15時過ぎから小1時間位だったがそれでも普段とは違う表情が撮影できた。

小型機とはいえ随分と特別塗装機も増えたもんである。
s-P1090017.jpg s-P1090064.jpg s-P1090068.jpg

六甲山を背景にしたアプローチはかつての香港カーブを思い起こさせる。14エンドであればもう少しダイナミックな写真が得られたかもしれない。
那覇からのANA773
s-P1090029.jpg s-P1090035.jpg
どこかからのANA738
s-P1090059.jpg s-P1090060.jpg s-P1090061.jpg s-P1090062.jpg

離陸もちょうど目前を駆け上がっていく格好になるので迫力があるが、流し撮りとなるので強風の中ではなかなかなピントが撮れない。
s-P1090009.jpg s-P1090010.jpg s-P1090041.jpg s-P1090055.jpg

うーん、一でも行けるさとこれまでほとんど本気で詣でていなかったが、ちょっと心を改めないといけないなぁ。
スポンサーサイト



編集 / 2019.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ANA 380はダイキャストらしい
カテゴリ:  新製品情報 / テーマ: 模型・プラモデル / ジャンル: 趣味・実用
ANAのA380 FLYING HONU就航に合わせて国際線の免税機内販売モデル情報が入ってきた。なんとSTAR WARS Jetのような樹脂製ではなくダイキャスト製らしい。これは予想外である。スタンド付きで4500円とはかなりリーズナブルな値段設定になっている。ただし!ギア無しである。これはどうしたことだろう。ギア無しの金型は今回新作ということなんだろうか。全くの新ブランドなのか、委託品なのか気になるところではある。

うーむ、ギア無しだと楽しみ方がかなり制限されるなぁ。もちろん出来は良いそうなので手に入れられればそれに越したことはないが、飛行中の3亀ショットというのも現実離れしすぎて、コレクション対象とするにはやや魅力に欠けるかなぁ。3色の亀さんそろい踏みが実現するとなればやっぱり地上駐機状態のモデルも是非実現をお願いしたい。
編集 / 2019.05.12 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
久々の東京出張は大収穫
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
GWは家の用事がいろいろと重なり、飛行機ライフとは縁遠く過ごした。唯一、マンションの飲み仲間といった豊中駅前のおでん屋に、つい最近撮ったと思われる飛行機写真に出会ったことくらいである。聞くとオーナーの奥さんが好きらしい。ANA380の亀さんを始め、明らかに海上からのアングルの海外機材が10枚程度壁に飾られていた。なかなかいい趣味ですねぇと話を盛り上げたかったが、店員も客もそんなに興味もなさそうだったのが残念であった。

さて、GW明け急遽久々の東京出張が決まった。金曜日13時からのアポイントである。場所は赤坂なので、こりゃ今回はどこにも寄れんなぁとあきらめていた。偶然にも研修で東京に出張に来ていた子供と東京駅周辺で飲んで帰るだけの出張となるはずであった。今回の仕事はなかなか厄介な内容だったのでそんなに早く帰れるとも思わなかったが、驚異的に順調に収まりなんと1430には開放された。こりゃ神様が行けと言っているようなもんかいなと、溜池山王から南北線で駒込に向かう。そこからJRで1駅だがそれくらいなら歩いても10分程度である。
仕事も片付いたので焦る必要もないと、早速ワゴンを物色する。あー1/500なんて本当に数が少なくなったなぁ。そんな中、1つだけ白箱が。中身をチェックしてびっくら仰天。ちょ、ちょっと待てよー。CCLを慌てて確認。箱がよれよれではあるが中身は問題ない。しかも2500円と格安。半年ぶり位の東京はやはり魅惑の街である。

別のワゴンを見てみる。おー!お懐かしい。まだそこに居られましたか。実際には前回のと違うものかもしれないが、相変わらず抜群の存在感を放ってこちらを誘う。このところ落穂ひろいもしていないし、前回お会いした時は仕事前だったので荷物になるからと見過ごした逸品であった。袋には入りきれなかったので、店員さんが丁寧に梱包してくださった。この梱包がまたお宝感を増幅させる。

以上2点の掘り出し物で上機嫌となった私だが、子供との待ち合わせにはまだ時間がある。ついでに秋葉原の中古店巡りを思い立った。急な階段を上がって2階へ。うーむ飛行機買い取り強化キャンペーンかぁ?そんなに需要があるんかいな…。やっぱり1/500は少ないなぁ。まあ待ち合わせまで駅前のカフェで巣鴨の戦利品を眺めるかと、振り向きざままた霊感が働いた。「私はここよ」とささやくその声の方を見てみると…。なーんもない。まあ霊感なんて全くない私である。既集の1/400モデルじゃないか。しかし何かがおかしい。1/400にしては箱が小さい。どわわー!?あれ?これ1/500??CCLにも記載していなかったまぼろし~!の逸品である。その存在は耳にしたことはあるが、所詮入手はかなわないとリストに加えていないモデルである。

仕事も順調、お宝を抱えて、子供と有楽町の佐渡料理屋でうまい酒肴を賞味し、大収穫の東京行きであった。

さて今回の戦利品3つである。まずは戦利品をならべて集合写真をば。
s-P1080978.jpg

まずは赤い袋の秋葉原の戦利品。
■Netmodel Japan Airlines Boeing B747-400 [JA8920] 2006 World Cup,SAMURAI 2006
s-P1080979.jpg s-P1080983.jpg s-P1080984.jpg
主翼塗装に難ありとのことで格安だったが気になるほどでもない。箱のシリアルNoは23/500である。よく見ると箱にも1/500 SCALEとハッキリ書かれてある。思い込みで見過ごすところだった。

次に巣鴨の白箱モデル。
■Netmodel ANA-All Nippon Airways Boeing B767-300ER [JA8569] Pokemon '98
s-P1080985.jpg s-P1080986.jpg
こちらも格安。747の記憶はあったが767とは。2003年発売だから実に16年ぶりの出会いとなる。

最後に大物。スタアラ企画モデルで当時のメンバー8社9機のセットである。
s-P1080980.jpg s-P1080987.jpg
■Herpa Air Canada Airbus A340-300 [-]
■Herpa Air New Zealand Boeing B747-400 [ZK-SUH]
■Herpa Ansett Australia Boeing B747-300 [VH-INH]
s-P1080991.jpg s-P1080990.jpg s-P1090003.jpg s-P1090004.jpg s-P1090001.jpg s-P1090002.jpg
■Herpa Lufthansa Airbus A340-200 [D-AIBA] Star Alliance
■Herpa Lufthansa Boeing B747-400 [D-ABTC]
■Herpa SAS-Scandinavian Airlines Boeing B737-600 [SE-DNM]

s-P1080993.jpg s-P1080992.jpg s-P1090005.jpg s-P1090006.jpg s-P1080994.jpg s-P1080995.jpg
■Herpa Thai Airways International Boeing B747-400 [HS-TGX]
■Herpa United Airlines Boeing B777-200 [-]
■Herpa Varig Brasil McDonnell/Douglas MD-11 [PP-VRG]

s-P1080997.jpg s-P1080996.jpg s-P1080999.jpg s-P1080998.jpg s-P1080988.jpg s-P1080989.jpg
約20年も前のモデルである。箱は一部破損し、保護フィルムも一部黄変しているが、モデルの黄変がほとんど見られずかなり状態がいい。当時レジの再現が移行中だったためUAとACについてはノーレジのままである。NZは当セット限定レジ、ANとTGはOGでは珍しいレジ付きである。

やっぱり久々に訪れてみると掘り出し物が眠っている。というか長い間売れ残っていたということなのか。中古ショップさんによると本来は鉄道模型が中心だが飛行機モデルは入荷するときにはまとまって入荷(買い取り)するという。にしても日系のNetmodelなんて相当のマニアであることだけは確かである。マメにチェックすればネットで見つける方が簡単かもしれないが、こういった先人のコレクターの遺志を継ぐモデルに出会えるのもショップ巡りもなかなか捨てがたい。

今回は以上一気に11種。
編集 / 2019.05.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B77W
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
●:新製品発表モデル
★:発見次第即買いの幻のモデル
■:既集モデル
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談も基本的に「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・エアライン歴史について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理

・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材、軍用機などは資料すらない。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入またはリース導入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード