FC2ブログ
新製品情報 Herpa & Sky500
カテゴリ:  新製品情報 / テーマ: 模型・プラモデル / ジャンル: 趣味・実用
久々の新製品情報である。Herpaの6-7月の新製品情報である。しかーし、その前に。やってくれました中国国際航空のA332の3種盛り。

◆Sky500 Air China Airbus A330-200 [B-6075] "2008 Olympic Torch Relay"
◆Sky500 Air China Airbus A330-200 [B-6075] "Forbidden Pavillon"
◆Sky500 Air China Airbus A330-200 [B-6076] "Capital Pavilion"

2008年北京オリンピック特別塗装とそれに続いて施された特別塗装機である。残る2機は長距離線に登場したハイエンドクラスのサービス名にちなんだ特別塗装機である。Forbidden Pavilion(紫禁)はファーストクラス、Capital Pavilion(紫宸)はビジネスクラスのブランド名である。2008年10月からバンクーバー、マドリード、ローマ、パリ、上海、広州や香港、マカオなどに就航した。さすが色物で独走するSFである。これは全部買い(◎)!

さて、定期リリースのHerpaであるが全部で17種が発表された。数としてはまずまずのリリース数である。が、いくつか特徴がある。全般的にいえることはクラシックな機体モデルの比率が高いというところか。ワイドボディモデルはわずかに6種。地域別でみると南米、アフリカはゼロ。オセアニアから2種。相変わらずアジアも少なくてわずかに3種。逆に言えばバランスよくリリースしているともいえる。コーポレート所有機や展示機が目立つ分コレクション対象としては少なくなる。さて、順次見て行こう。

◆Herpa 523004 Adria Airways Bombardier CRJ-900 [S5-AAK]
★エアラインがNEW★スロベニアのエアラインは初登場。なかなかキュートなデザインである。これは買い(◎)。

◆Herpa 523011 Aero Spacelines Boeing B377SGT SuperGuppy [-]
スーパーグッピーもこれまでずいぶんとモデル化されてきた。多少のバリエーションはあるものの特に購入するまでもないか(△)。

◆Herpa 523028 Air Berlin Turkey Boeing B737-800 [TC-IZC]
★エアラインがNEW★2011年に運航開始した若いエアライン。本家とあまり違いはなさそうなデザインで買ってもいいが優先度は低いか(△)。

◆Herpa 523035 Breitling Lockheed L-1049H [HB-RSC]
スイスの時計メーカーの所有するL-1049である。優美なシルエットには違いがないがプライベートジェットなので基本的にはコレクション対象外である(△)。

◆Herpa 523042 GulfAir Airbus A320-200 [A9C-AH]
中東のエアラインは大型機を中心に急拡大しているので小型機はあまり印象にない。ガルフエアはその中でも小型機の勢力が大きなエアライン。ただコレクションとなるとA330moあるのでパス(△)。

◆Herpa 523059 AirFrance Boeing B707-300 [F-BLLB]
かつてBBがリリースしていたが、現デザイン版ではなかった。うーんどうしようか。ただ時代を代表させる機材とエアラインの組み合わせなので手に入れておきたいところ(○)。

◆Herpa 523073 Aeroflot Tupolev TU-114 [CCCP-76470]
そんなにバリエーションも増えそうにないモデルである。アエロフロートの色違い。かってもいいかな(○)。

◆Herpa 523080 Aeroflot Tupolev TU-144D [CCCP-77112] Technik Museum Sinsheim
コンコルドスキーも同じくバリエーションの展開は難しそう。博物館での展示モデルである。商業飛行した機材がコレクション対象なのでパス(△)。

◆Herpa 523097 Asiana Airlines Airbus A321-200 [HL7763]
小型機で、しかもほかにモデル化されたより大型の機材があるのでパス(△)。

◆Herpa 523103 Atlant-Soyuz Air Ilyushin IL-96-400T [RA-96101???]
★エアラインがNEW★1993年設立されたというからアエロフルート系なのだろうか。その後モスクワ航空に名前を変更したが2011年運航停止してしまった。いかにもロシアらしい3色の派手なデザインで面白い(◎)。

◆Herpa 523110 Quantaslink Shorts 360 [VH-SUR]
小型機で、しかもほかにモデル化されたより大型の機材があるのでパス(△)。

◆Herpa 523127 Sabena Boeing B747-100 [OO-SGA]
サベナの旧塗装のワイドボディは意外と今回が初。しかもB747は本当に過去出てなかったのかというくらい意外だった。もちろん買い(◎)

◆Herpa 523134 Swiss International Air Lines Airbus A330-300 [HB-JHK]
★デザインがNEW?★とはいえもしそうだとしてもマイナーチェンジ。印象は結構異なるので購入対象(◎)。

◆Herpa 523141 CAT Civil Air Transport Convair CV-880 [B-1008]
★金型がNEW★ある意味今回最大のサプライズ。コンベアが復活する!IFモデルの終焉後コンベアが再びモデルとして登場するようになるとは想像しなかった。今後の展開が楽しみである。かつての台湾のエアラインであるがもちろん買い(◎)。

◆Herpa 523158 KLM Royal Dutch Airlines Airbus A330-300 [PH-AKA] "Times Square - New York"
これまた最近のニュースで話題にしていた。意外な新機材ということでヨーロッパでは話題になっていた機体である。ニュースはやっぱり追跡しとくもので、だんだんとHerpaのモデル化ポリシーが見えてくるようになる。買い(◎)。

◆Herpa 523165 British Airways World Cargo Boeing B747-8F [G-GSSD???]
747-8のバリエーションは順調に増えていく。これは買い(◎)。

◆Herpa 523189 Air New Zealand Boeing B777-300ER [ZK-OKQ] "All Blacks"
出た!これまた今回の目玉。先日から実機材の話題にも注目していたがやはり出ましたかという感じ。773なのでこれまた映えそう(◎)。

さてこれでまた秋の楽しみができた。
スポンサーサイト



編集 / 2012.04.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B77W
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
●:新製品発表モデル
★:発見次第即買いの幻のモデル
■:既集モデル
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談も基本的に「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・エアライン歴史について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理

・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材、軍用機などは資料すらない。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入またはリース導入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード