新モデル情報 Herpa 11/12 2012とJCWings?
カテゴリ:  新製品情報 / テーマ: 模型・プラモデル / ジャンル: 趣味・実用
例のごとくHerpaの11/12月の新モデル情報がリリースされた。今回は17種とまずまずの数が出る。ワイドボディ機はうち9機と多い方だが、全体的にみるとやや目玉がない低調なリリースとなった。エアバス7機、ボーイング7機と大半を占める。プロペラ機は皆無というバリエーションの少なさである。軍用機は1機、クラシック機も1機のみ。
地域別に見るとヨーロッパ8機、北米、オセアニア、南米、東アジアが各1機、中近東は4機という構成。アジア、北米機のリリースが少なく、さらにいえば他ブランドでの発売済みのモデルも目立つのでなかなかこれと行った目玉がない状況。これも欧州危機の影響で、手短なエアラインのモデルリリースで暫くはしのごうとの戦略なのかもしれない。ついでに言えば全て限定モデル。小ロット生産が続きそう。
では例によって順次見て行こう。

□523400 L TUIfly Boeing B737-800WL [D-AHFR] special "Bärenmarke"
ドイツの乳製品メーカーの広告塗装機。"Bärenmarke"は熊印といった意味になり、熊のぬいぐるみがミルク缶を抱いたロゴマークが尾翼に。アドデザインは原則対象外なのでパス(△)。
□523431 L Emirates Airbus A380-800 [A6-EDM] US Open Sticker
エミレイツのA380。usオープンゴルフのスポンサーにでもなったのだろうか。機首にロゴが追加されただけのもの。特に入手する必要はなさそう。これまたパス(△)。
□523448 L Air Berlin Boeing B737-800WL [D-ABMC] special Santa Claus 2011 tour
まあアドデザインと言えなくもないが、チャーターエアラインの企画物として特別塗装機に分類。一応買い(○)としておくか。
□523455 L American Airlines BAC BAC-1-11 [N5039???] '60s
BAC1-11はそもそもモデルバリエーションが少ない。貴重なモデルなのでここは買い(○)
□523462 L British Airways Airbus A319 [G-EUOG]
英国航空のA319だとてっきりオリンピック仕様の特別塗装機かと思いきや意外にも通常塗装。小型機でもあるのでパス(△)。
□523479 L Herpa Tupolev TU-144 [-] Fantasy X-mas 2012
架空モデルなので対象外(×)
□523486 L Emirates Boeing B777-300ER [A6-EGO] special,'00 1000th 777
エミレイツの773ERは複数ブランドから既出。1000機目の777特別塗装が割と目立っているのでここは買い(○)。しかしモデルとしての新味性には欠けるなぁ。
□523493 L Etihad Crystal Cargo Airbus A330-200F [A6-DCA] '04
カーゴ仕様機は2機目のモデル登場。今回の目玉はこれである(◎)
□523509 L French Air Force Airbus A340 [F-RAJA] "Republique Francaise"
軍用機なのでパス×)
□523516 L Lufthansa Airbus A340-300 [D-AIGC] alliance STAR ALLIANCE "Wilhelmshaven"
これまた悩ましいところ。A346の同デザイン機がモデル化済み。まあ一応買い(○)として置こうか。スターアライアンスはエアラインのロゴが小さすぎるのでじっくり見ないと区別がつかない。他アライアンスのモデル充実も図って欲しい
□523523 L Pluna Lineas Aereas Uruguayas Bombardier CRJ-900 [CX-CRA] '08
南米からの珍客。2007年にオーストラリアのCato Partners社によるデザイン。ウルグアイというのがカラフルな鳥の川という意味合いからデザインされたそうで、複数の色のデザインが存在するらしい。が、2012年7月5日突然に運航を停止してしまった。これは買い!(○)
□523530 L Qantas Airbus A330-300 [VH-QPG] '90s,Spirit of Australia
カンタスのA330はA332がモデル化されている。今回はA333でしかもひとつ前のデザイン。このへんのモデル化の意図がよく解らない。一応スタンダードデザインなので買い(○)なのだが今ひとつ釈然としない
□523547 L Ryanair Boeing B737-200 [EI-COA] special "Merry Christmas 1997"
今回のリリースはクリスマス特集なのか。まあフィンエアのもあわせてこんなノリのモデルが有ってもいいか。一応買い(○)
□523554 L Sky Airlines Boeing B737-900WL [TC-SKP] '00s
★エアラインがNEW★元気なトルコからあらたなエアラインモデルが登場。小さいながらも凝ったデザイン。これまた買い(○)である。
□523561 L Transaero Boeing B777-200ER [EI-UNW] '00s
これは以前ACから出てたなぁ。パス!(△)
□523608 L Air China Airbus A330-200 [B-6076] special,"Capital Pavilion"
これまたSFから発表されたなぁ。SFは未入手ながらも発注済なのでパスだな。万一SFが入手し損ねたらということの保険くらいの意味でしかないか(△)
□523615 L KLM Boeing B787-9 [?????] fantasy,'04
★金型がNEW★早くもB787-9が発表。KLMが大胆なデザイン変更するとは思わないが何らかの特別塗装機で登場する可能性もある。様子見なんだが実機のリリース状況をみて考えよう。一応(○)


クラブモデルの方はどうだろうか?来月のWings World Magazine到着を待ちたい。が、その前にHerpa SHOP限定モデルも発表されている。レジはアメリカで西ベルリンへの飛行目的に設立されたエアラインである。ドイツ統一後の1991年に資本をドイツ本国に移し、Air Berlinと改称した。

□523578 L Air Berlin USA Boeing B707-320 [N8729] '80s
なかなかレトロなデザインだが就航当時の70年代後半から80年代にかけた時代でもレトロ感が漂っている。こういう歴史の生き証人的な機材はちょっと押さえておきたい。従って買い(○)

さて、新しいブランドと言うのはかなり情報が揃ってきてからでないと、期待だけ膨らんで結局カラ手形ということになりかねない。ただ写真も出てきたし、バリエーションもどうやら増えそうなので一旦情報を整理しておこう。JC Wingsとは他スケールでは結構リリースしているので、本格的に1/500に参入してくるのかもしれない。 新規リリースが777ばかりなので、かつてのAero500の流れを汲むものかもしれない。EtihadのB773ERはHerpaから発売済み。金型の違いにはあまり興味がない。
したがって、

□JCWings Etihad Air Cargo Boeing B777F [A6-DDA] (◎)
□JCWings Etihad Airways Boeing B777-300ER [A6-ETA] (△)
□JCWings Fedex Boeing B777F [N880FD] (◎)


となる。
こうした新ブランドで気になるのは価格帯。それとどこのショップで扱われるかということ。一部のショップのみとなるか空港でも見られるような通常品となるかどうか。それとなく各ショップには打診してみることとしよう。
スポンサーサイト
編集 / 2012.07.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B773(特に分けて既述していない)
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
★:「値段次第で即買い」の幻のモデル
■:持ってるモデル、あるいは買ったモデル。
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談しながらも基本的には「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・記事中の年表について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理
・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材などは資料すらないことが多い。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード