今月の新コレクション OCT/2012 II ANA Peace☆Jetほか
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
久々の東京出張、しかも1泊。しかもしかも本当に久々の飛行機出張だった。伊丹発の朝2番の飛行機は787!初搭乗となった。
FirstBoarding787

伊丹のANAショップを覗くが特に変わりもない。というかモデルは皆無である。羽田のショップには翌日帰阪時に寄る事にする。
今回は1泊とは言え用事が立て込んでいる。昼間の会議尽くめで疲れてしまって、秋葉原と巣鴨をはしごするわけにもいかなくなった。さて、どちらに顔を出そうかと悩んだ挙句、遠い方の巣鴨に向かうこととした。これが大正解。やっぱり掘り出し物は巣鴨が一番可能性が高い。

■Aero500 CP Air DC-10-30 [C-GCPC]
ACのCP DC-10は4種ともに未集の絶版モデルである。恋い焦がれていたと言うわけではないが、半ば諦めていたモデルである。しかも4種の中では最もスタンダードな塗装機だったので、本当に掘り出し物である。オレンジ色のDC-10が嬉しい。

さて、仕事をこなして帰路につく。少ない時間を有効活用、国際線に始めて立ち寄ってみた。まだ夕方早いのでガラガラである。4Fの玩具売場にも多少のモデルがあったが申し訳程度。展望台に上がるも、海外機材はキャセイのB777-300ERのみ。その後無料巡回バスで第二ターミナルへ。ここで、今回のもう一つの目的羽田ANAショップに向かう。

■Hogan ANA B777-300 [JA754A]Peace ☆Jet
実は羽田で売っているのは知らなかったのだがひょっとしてもう出ているかもしれないと思い、寄ってみたら、9月下旬にはもう入荷していたらしい。ついでにすっかり忘れていた1/400のフルフラップモデルは8月始めには入荷していたらしく、既にトリトンブルーとモヒカンの2種とも売り切れていた。油断したっ!!!と思ったが、展示用に残されたモデルを見てちょっと印象が違っていたのと、価格が1万円超えと言うことで、まあ別にいいかという気持ちになった。
しかし今回ののポケモン、定価が12,600円である。ANAカードを提示して10%引きも1万円超えは痛い。

この価格設定については後日ちょっと考察を加えてみたい。

何はともあれ収穫の多い東京出張だった。今回はこの2機。
ANA777Pokemon CPAirDC-10
スポンサーサイト
編集 / 2012.10.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B773(特に分けて既述していない)
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
★:「値段次第で即買い」の幻のモデル
■:持ってるモデル、あるいは買ったモデル。
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談しながらも基本的には「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・記事中の年表について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理
・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材などは資料すらないことが多い。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード