今月の新コレクション SEP/2013 ANA763WLがついに
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
やっぱりない。

ここ数年、大型機モデルは新大阪店さんで定期的に購入しているし、小型機モデルは秋葉店さん、日本橋店さんほかで調達している。漏れはないはずだった。まさか大型機モデルでそれほど買い忘れがあるなどとは考えたこともなかったので最近は小型機モデルを物色するのが中心だったほどである。

先日、新大阪店さんに久々に訪問。その結果新コレクションになったAeroflot Il-96を早速CCLにて既集(■)にチェック。さらに欲しいリストAeroflot Il-86を買い(○)からパス(△)に格下げしていた時のことである。Aeroflot B773ERが未集になっている。あれ?これAFのSingaporeの B773と同じ時期に発売になったやつやなぁ。SingaporeのB773は既集だったので見送ったがAeroflotはもうリリースされたのか?ん?まてよ?新大阪店さんのウィンドウに飾ってなかったか?記憶をたどってTELを入れてみると果たして在庫があるとのこと、早速押さえてもらった。

しかーし、その直後「以前お買い上げいただいてますよ」とのTELが。あわてて当ブログを確認すると、本当に買ってた。うーん寄る年波には勝てないなぁ。連続して買っていると一つ一つに対する思い入れも薄くなってるのか。季節もよくなっているので、棚卸じゃなくて、モデルを愛でる日を作らにゃいかんなぁ。

もう一つは、以前にも触れたSabenaのB747-100である。箱を手に取ってみたような記憶があるが、CCLでも未集、棚卸をしてみるとやっぱり見当たらない。Sabenaは連続してCV-440やDC-6を購入したのでその記憶とごっちゃになったのか、過去のB707モデルと勘違いしたのか?いずれにせよ昨年秋にリリースされているはずなのでこちらも新大阪店さんに連絡を入れる。「あ、こちらは去年発注から漏れてますね、在庫があるようなので取り寄せますね」。いちいち対応がうれしい。

で、何日かして早速電話が。
「先日お問い合わせいただいたやつと、Herpaの新製品がいくつか届きますよ」
「そうですか、毎回ありがとうございます、近日中に伺います」
今日急な休日出勤の途中に立ち寄ってみた。

■Herpa Sabena Belgian World Boeing B747-100 [OO-SGA]
うっかりミスでしばらく未集だったモデルである。幸い本店に在庫があって取り寄せていただいた。

■ANA Tradings(Hogan) All Nippon Airways Boeing B767-300WL [JA619A]
ながらく待ってました。アナウンスされて未リリースだった最後のモデル。しかし、これがまた9,000円超と信じられない値段である。全日空商事さんも頑張ってくれていると信じたいが、この価格では企画販売を続けるというのも難しくなってきたんじゃないだろうか?Herpaの通常モデルとしてのリリースを考えてもいいように思う。Hoganとの契約上のトラブルなんていうのが絡んでなきゃいいが。でないと乗り換えも出来ない、新モデルも期待できないと八方ふさがりになってしまう。何にもまして恐れるのは全日空商事さんの担当者の方の熱意が冷めないかということ。これからも新機材、新塗装機は実機では登場するはずなのでなんとかできる範囲で継続してほしいものである。
これで発表済みのモデルは全部出たのかな?新作が果たして出るのか気になる所である。そういえば毎年この季節に発表してたような気もするんだが。

あとAir China B772特別塗装機とAsiana B772は別ブランドで既集なのでパスさせていただいた。今回は以上2機である。

荷物が届くまでにちょっと時間があったのでお茶を御馳走になりながら待たせていただいた。で、
「こんなの要りますか?」
見てみると1/1000のAviancaの3機セット。スケールが違うので対象外なのだが、モデル本体以外の部分で不備があったらしく、返品もできずにあまっているとの事。スケールこそ違えAviancaの787は貴重である。ちょっと後日中身をレポートしてみたい。
スポンサーサイト
編集 / 2013.09.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B773(特に分けて既述していない)
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
★:「値段次第で即買い」の幻のモデル
■:持ってるモデル、あるいは買ったモデル。
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談しながらも基本的には「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・記事中の年表について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理
・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材などは資料すらないことが多い。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード