買い忘れ撲滅キャンペーン
カテゴリ:  モデル・トピックス / テーマ: 模型・プラモデル / ジャンル: 趣味・実用
楽天優勝が決まった。

通販としては個人的にはあまり好きではない楽天だが、優勝セールでボーナスポイントが出るのであれば話は別である。禁断の通販を利用してみようかというわけで通販サイトを久々にググってみた。

というのも、最近のCCLチェックで、まあいつでも買えるやと見送っていたワイドボディモデルがいくつかあるのを発見したからである。大半はすでに入手困難になっているか、ちょっと買いレベルを下げてもいいようなモデルばかりである。そんな中で、あーこれ今買っとかないとこの先見つからないかもなーというモデルがいくつかあった。もちろん新入荷のお知らせでもあればチェックの上即購入となるんだが、店頭での新入荷を聞いていなかったモデルである。今回はそのうち1ブランド4モデルを捜してみた。

しかーし、さすがに買い忘れ、買い控えモデルは国内では絶版になってしまってヒットすらしない。ありゃ~。これはもうこれは幻のモデルということかぁ。「買い(◎)」から「入手困難なレアモデル(♪)」へと昇格になるなー。油断したなー。

しゃーない、でも念のためと海外サイトを当ってみる。ベルリンでもヒットしない。考えてみたらもう4年も経ってるな。こりゃ絶望的だなぁ。というか本当にリリースされたのか?と疑いを持ち始めたが、さらに念のために香港に当る。ありゃ?なんかHITしなぁ。なんと探していた4つのうち3つも発見。しかも普通の値段(とはいえ安くはない)で売っている。さらにそのうち1つは国内ではまず入手できないレアもの。うーむ、まだこんなのが普通に売っているとは。ますます香港行きを検討したくなるではないか。

今回はカード決済でも大丈夫そうだったが、後学の為初めてPayPalを利用してみることにした。意外とあっさりと注文できてしまった。あとで「えらいすんません、全部SOLD OUTでしたわ」みたいなメールが来なきゃいいが。
それにしても昔は1HK$16-7円くらいだったと思ったのだが今は1HK$=約12-3円と円高が進んだ印象。送料を含めても思いのほか安い買い物だった。しかし10月の小遣いを早々に使い込んでしまった。しかもカード決済の明細を見ると完璧にばれるのでそうカード決済は使えないなぁ。

あとは届くのを心待ちにするばかりである。

このように未集モデルにはいくつかパターンがるが今回の場合は完全にうっかり買い忘れである。当初「絶対買い」としつつも、まあ発売されれば店頭に並ぶだろうし、各店さんから連絡があるだろうくらいに思っていて、のんびり構えていたものの、そういう出会いが無いまま何となく未集になっているモデルである。Herpaのようにリリースが平気で1年近く遅れたりしてたので連絡が無くても特に気にしなかったのも災いしたようだ。


今回の発注を終えてCCLを見てみると実質的には新製品以外の未集モデルはレアモデルなってしまっている。

・Aero500 DC-10:特にCondor/LHやCPAirが大量リリースされた年で、ちょうどリーマンショック直後であり先行き不安のため財布が追い付かなかったということが主な理由である。またどうせしばらくは店頭に並ぶさと高をくくっているうちに購入機会を完全に逃してしまった。

・Netmodel PIA B747:一気に4,5種類リリースされたが、こちらはリサーチミス。ある日突然に店頭で発見した。その時にはすでにいくつかが絶版となっていた。2種が未集のまま激レアになっている。

・その他細々したIF,AF,SJ,HGの各ブランドモデル。買いではあるもののその都度優先度が上がらず、今になってレアモデルになってしまったモデル群たち。新規店訪問で真っ先に確認するのはこういったモデル群である。

まあ気長に宝探しを続けるというのも一興か
スポンサーサイト
編集 / 2013.09.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B773(特に分けて既述していない)
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
★:「値段次第で即買い」の幻のモデル
■:持ってるモデル、あるいは買ったモデル。
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談しながらも基本的には「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・記事中の年表について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理
・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材などは資料すらないことが多い。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード