FC2ブログ
今週の出張三昧 羽田~熊本も平穏無事とはいえず
カテゴリ: ■雑感 / テーマ: 航空機全般 / ジャンル: 趣味・実用
今週後半の出張は東京から熊本への移動だった。

水曜、伊丹0800発は珍しく何事もなくスムーズに羽田到着。この時の羽田はHawaiianのB763WLが駐機中だった。日替わりで色々と見られるようになってきたなー。水曜はそのまま東京泊。

翌日朝一番0830発の熊本行き。T-CATからバスで向かう途中にV1スポットに見慣れないA319らしい機体が。手荷物検査を終えてまた52番ゲートまで確かめに行く。遠すぎてレジが解らない。
201312129M-NAA

後で調べてみると
  ・Malaysia Air Force Airbus A319 [9M-NAA] Malaysia One
と言う機体だそうだが来日目的までは良くわからなかった。
そういえば先週の羽田で目撃したのは以下の3機だったようである。
  ・VorgaDnepr Ilyushin Il-76 [RA-76951]
尾翼が金色に見えたのは20周年のロゴが入っていたためらしい。
  ・USAF Boeing C-32 [80002] Air Force Two
  ・UASF Boeing C-40 [10041]
これはアメリカのバイデン副大統領来日によるものだった。

その後67番スポットまでの長距離を歩く。まだ出発までに時間があるのに混雑している。先発の福岡行きが1時間程度の遅れらしい。そのあおりを受けて熊本行きが702番に変更になった。これはある意味ラッキー。バスである。ということは先ほどのV1スポットの近くを通るではないか。バス乗り込みのタイミングを計り、最後部の窓側に陣取る。が、なんとしたこともう機影が無い。早々に出発してしまったようである。晴天の中B787(JA809A)に乗り込む。
20131212JA809A

で、滑走路進入後なかなか離陸しない。と、アナウンスが滑走路が1本閉鎖になり、着陸機を優先させているので暫く待機するとのこと。A滑走路はふさがっているので早めに飛ばした方がよさそうなもんだが。結局10分遅れ程度で無事離陸。

金曜日は熊本1835発の伊丹行きである。手荷物検査直前の座席変更で2Aが確保できた。搭乗を待っていると東京便が遅れるとのアナウンスが。JALもANAも続々と遅れていく。羽田の強風で折り返し便がまだ出発できないとのこと。そういえば伊丹行きも出発まで30分と言うのにまだ到着していないではないか。東京便はアナウンスの度に遅れ時間が増えて70分以上の遅れとなっていった。まさか大阪行き遅れとか欠航なんてことは無いだろうなと心配しているとようやくB738が到着。

かなりの強風で揺れが大きかったものの伊丹には5分早く到着。なにかとインシデントの発生した出張だった。
年内は仕事がぎゅうぎゅうなのでモデルショップにも出向けない。色々とストレスがたまる出張であった。
3日も家を空けていたのだがHerpaからまだ便りも無い。
スポンサーサイト



編集 / 2013.12.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B77W
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
●:新製品発表モデル
★:発見次第即買いの幻のモデル
■:既集モデル
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談も基本的に「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・エアライン歴史について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理

・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材、軍用機などは資料すらない。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入またはリース導入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード