FC2ブログ
地震 その時
カテゴリ: ■雑感 / テーマ: 模型・プラモデル / ジャンル: 趣味・実用
いつものように出勤であった。0736自宅を出る。0755駅到着。いつも乗る列車は0801発である。0758突然小刻みな揺れ。1,2秒後揺れが激しくなった。さらにその直後大きな揺れが続く。ゆっさゆっさとの横揺れではなく、本当に起震車で体験したような短周期の縦横揺れ。電車待ちの人と互いに体を支えあう。天井からぱらぱらと建材の破片も落ちてくる。「しゃがんで下さい、その場で動かないように」駅員さんが口々に注意を喚起する。揺れ自体は10数秒は続いただろうか。「頭を下げてください。お怪我をされた方はいませんか」揺れが収まるも、しばらく様子を見守る。予定列車は前駅に停車中との表示のままである。数分後「列車は当分は動きません。駅構外へと避難してください」のアナウンスが。その時点で運転見合わせが数時間に及ぶだろうということを前提とした案内だった。阪急電車のその駅だけの対応なのかもしれないが、無駄な言葉を省いた簡潔で的確な案内だった。丁寧さよりも的確な情報と指示で、大勢の乗客にも動揺は広がらなかった。

駅構外に出て、駅前の喫茶店でコーヒーでも飲みながら様子を見るかとも思ったが、スマホで震源大阪北部、震度6弱と出ていた。わが町は震度5強である。で、どうしたもんかと思案する。自宅にメール。とにかくカミさんも無事とのこと。カミさんからは洗面台や台所の棚から物が落ちて散乱しているとのこと。コレクションルームもモデルが散乱しているとか。??。洗面所の小物が散乱しているならともかく、モデルが散乱しているとはどういう状況だろう。嫌な予感がする。どうせ出社できても午後からだろうと、15分余りかかる自宅まで戻ることにした。親戚中から電話が書かやメールが届く。帰宅。エレベータは停電で停止していた。カミさんに怪我が無いことを確認して、洗面所と台所の状況を確認する。割れたものは無いが確かに小物が散乱していた。コレクションルームは・・・棚は無傷。100均で買った巨大マルチバッグも転倒していない。新大阪店さんで頂く青い紙袋に最近買った中・小型機を詰め込んで、マルチバッグの上に置いておいたのが床に落ちて散乱していた。幸いモデルや箱に損傷はない。本棚やキュリオケースの天板の上にウズ高く積まれた段ボール箱やコンテナは数ミリずれただけで済んでいた。つっかえ棒が入る余裕はないのでドアストッパの楔のようなものを考えないといけないかもしれない。

よく見るとキュリオケース(ガラス張りのコレクションボード)の中は箱なしのOGモデルが並んでいるため、結構移動していた。この際地震を奇禍として、微細なホコリもたまっているので一度すべて取り出してすす払いでもしてみるか。
スポンサーサイト
編集 / 2018.06.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B77W
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
●:新製品発表モデル
★:発見次第即買いの幻のモデル
■:既集モデル
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談も基本的に「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・エアライン歴史について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理

・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材、軍用機などは資料すらない。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入またはリース導入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード