FC2ブログ
今月の新コレクション MAY/2011 I
カテゴリ:  新コレクション / テーマ: コレクション / ジャンル: 趣味・実用
久々の出張で、今回は2泊3日。地理的条件も良く3件ハシゴが可能だった。初日あいにくの雨だったが、宿泊先の新橋に荷物を預け、先日の「いちふぁん」さんのバーゲン情報を元にとにかくも秋葉原店に出向くことにする。情報を頂戴したSASのSe-210は既に無く、かなり売り切れた様子もあったが、ここでLCCのカラーバリエーションで唯一未コレクションとなっているAir Canada Jazzがバーゲン品に発見!これは嬉しいと、早速カートへ入る事となる。

■Inflight500 Air Canada jazz CRJ-100ER [C-GKEZ] Green
■Inflight500 Air Canada jazz CRJ-100ER [C-FVMD] Yellow

あと1色(Red)があれば完集となるも、バーゲン品には無く正規品コーナーにあった。無理して買っても良かったのだが、ここで3倍以上もの価格と言うのも心動かず、また別の機会を待つことにする。この時は時間的な余裕も無くバーゲン品としてはこの2モデルで大満足、取って返して正規品コーナーへ。

実は最近のマイナーシリーズ棚卸で、1つも持っていない機種があるのを発見。L-188である。しかも未収集エアライン。大型機ばかりに目を奪われて小型機コーナーを素通りしていたのだが、以前から気になっていたモデルをあっけなく発見。

■Inflight500 Air California L-188A Electra [N125AC]
こんな時でも無いと目に止まらないと早速購入。以上3点で気分良く店を後にしたのだった。

翌日も雨、巣鴨と市ヶ谷周辺に用事があり早速立ち寄る事とする。巣鴨店では特に収穫なし。それにしても1/200のモデルが随分増えて、店内が狭く感じられる。お店の方も店内での陳列に苦労されているようだ。1/500と比べればサイズは2.5倍だが体積となると15倍以上になるのだから今後のことを考えると拡張または移転を考えなくてはいけなくなるかもしれないとのこと。おかげで1/500は奥の方に追いやられてますます掘出物感が溢れてくる。一部はバーゲンで無いにもかかわらずワゴンに陳列されているモデルもあったりする。巣鴨を収穫無く退散し用事を済ませて夕方市ヶ谷店へ。ここは1ヶ月前見かけた意中の委託品があったのだが、それは売り切れていた。それよりもこれまで店内の棚をじっくり見たことも無いので時間をかけてみる事とする。サイズやブランド毎に陳列されていると言うことでもないので探す楽しみがここにはある。
ただ結論からすると新しい発見は特に無かった。委託品と言う性格上マメに通う必要があるがどういうわけか市ヶ谷にはあまり仕事上の縁が無く駅からも少し歩くというのでそうそうは足が向かない。
今回は秋葉原店での収穫で満足・・・と思っていたが巣鴨、市ヶ谷で出費がなかったのでここは気になるものを買っておこうと、最終日秋葉原店を再訪。バーゲン品で未収集品を購入する事に。

■Inflight500 South African Express CRJ-200ER [ZS-NMK]
■Inflight500 MEA CV-990 [OD-AFF] red tail
■Inflight500 MEA CV-990 [OD-AFF] white tail

MEAのCV990は1昨日訪れた時にはてっきりB707だと思っていてノーマークだった。TBLと見合わせているうちに、これがCV990だったらなーと思いながら手に取っていた。思い込みとは恐ろしいモノで本当にそのまま見逃すところだった。しかも同レジとはいえカラーバリエーション2種とも揃っていたので何とラッキー。喜び勇んで購入し、東京駅に駆け込み新幹線でじっくり鑑賞するところとなった。いちふぁんさん情報ありがとうございます。
new20110513
IFは各店でバーゲン品となっているところをみるとブランドとしては終焉したと想像できる。あといくつかTBLに残っているので気ままにショップめぐりを楽しめそうである。名古屋も出張が多いのでちょっと地方の新規店も開拓してみようかと考えている。
スポンサーサイト



編集 / 2011.05.14 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ununennium

Author:ununennium
【New2011.4】 Facebookとの連携を只今試験中・・・

小さくても存在感抜群。場所もとらない1/500エアラインモデルの世界。小さなボディにカラフルなデザイン。メジャーからマイナーエアラインまでバリエーションは数千種類。登場は1994年と比較的新しい市場で欧米香港から毎月新モデル発売中。

・コレクションポリシー
1/500が中心。軍用機は基本対象外(例外:自衛隊、買い間違い)。各エアライン、各時代のデザインモデルをワイドボディ機優先でコレクション(例外:新金型による新機材モデル)。レジ違い位では買わない。ファミリー機材の違い(A340-200と-300)位では買わない。たまに出てくる全プラ製モデルは買わない。頂きモノ・抽選モノは拒まない。破損したら再購入。ということで重複買い事件も多発。


★尾翼シリーズ★
THE TAILはエクセルとペイントブラシにより描画。たまにInkscape。簡単に描けるもののデザインの変遷や背景調査が難しい。ライフワークになったりして。エアライン毎に既述、判明次第追記して行く事とする。ブログじゃないなこりゃ。

【文中の略号について】
OG:Old Generation。Herpa旧世代金型。
NG:New Generation。OGの対義語。2000年以降の新金型
LCC:Low Cost Carrier。格安航空会社
FSA:Full Service Airline。格安航空会社ではない普通の会社
TBL:To Buy List。買わなきゃリスト。常に携行が必要。
MBL:Must Buy List。絶対買わなきゃリスト。
CCL:Complete Collection List。1/500モデルのほぼ全リスト。

以下ブランド略号
AC:AeroClassic/Aero500
AF:Alliance500
BB:BigBird500
HG:Hogan
HW:Herpa Wings
IF:Inflight500
NM:Netmodel
SF:Sky500
SJ:StarJets

機材略号
特にルールは決めていないが大体以下の要領
B777-300 → B773
B777-300ER → B77W
A330-200 → A332

【新製品の欲しいリストについて】
●:新製品発表モデル
★:発見次第即買いの幻のモデル
■:既集モデル
◎:発売されたら「即買い」
○:財布と相談も基本的に「買い」
△:コレクション対象だが見送り
×:コレクション対象外

【その他特記事項】
・エアライン歴史について
 ┌← 継承
 ┌+ 複数社合併による設立
 20XX 設立または改名
 └→ 20xx 吸収消滅
 = 20xx 統合、合併
 |← 買収
 |→ 売却
 |+ 子会社設立
 × 20xx 倒産、整理

・記事中の年代について
機材導入時期については発注・導入・運行の3時期が結構あいまいで確認できないことも多い。特に1960年以前の古い機体や旧ソ連の機材、軍用機などは資料すらない。基本的にデリバリーとは新造機材がメーカーからエアラインに納入またはリース導入された日。他エアラインからの購入・リースは導入と記載。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード